HOME > 研究科ニュース

研究科ニュース

第1回進路ガイダンス、面接徹底対策ガイダンスを開催しました

去る11月26日(月)に工学部オープンホールにおいて、2013年度卒業・修了予定者(情報科学研究科修士課程1年、同博士後期課程2年、工学部情報エレクトロニクス学科3年)を対象にした第1回進路ガイダンスを開催しました。ガイダンスでは2013年度本研究科就職企画室室長の宮永喜一教授により各専攻の就職担当教員が紹介され、卒業・修了後の進路、就職活動のアドバイス及び今後の就職活動のスケジュールなどが説明されました。また就職活動のアドバイスとして、採用選考の中では研究への真摯さと熱意が問われることや、自分の研究をしっかり行い、面接官にわかりやすく研究内容を説明できることの重要性について説明がありました。

翌日の27日(火)には、情報科学研究科棟2階A21講義室において、株式会社マイナビより講師をお招きし、本研究科主催の面接徹底対策ガイダンスを実施しました。ガイダンスでは、近年の採用傾向や面接時の基本的なマナー、面接官の視点などについて解説が行われた後、出席者全員が2人1組となってそれぞれ面接官・学生役となり、模擬面接が行われるなどしました。終始、熱心にメモをとる参加学生の姿がみられ、就職活動に臨む学生にとって貴重な機会となりました。

就職企画室ホームページ

第1回進路ガイダンス 面接徹底対策ガイダンス
第1回進路ガイダンス 面接徹底対策ガイダンス

ニュース一覧へ

ページの先頭へ