language
注意事項
当サイトの中国語、韓国語ページは、機械的な自動翻訳サービスを使用しています。
翻訳結果は自動翻訳を行う翻訳システムに依存します。場合によっては、不正確または意図しない翻訳となる可能性があります。
翻訳サービスを利用した結果について、一切を保証することはできません。
翻訳サービスを利用される場合は、自動翻訳が100%正確ではないことを理解の上で利用してください。

荒川辰郎さん(修士1年),竹本 真紹准教授,小笠原悟司教授(他4名)が2011 International Magnetics ConferenceのBest Poster Award of 2011 International Magnetics Conferenceを受賞しました。

受賞日
 2011年4月28日
氏名 職名/学年
 荒川 辰郎 修士1年   竹本 真紹 准教授   小笠原 悟司 教授 (他4名)
所属
 情報科学研究科 システム情報科学専攻 システム融合情報学講座 システム変換学研究室
授与団体
 2011 International Magnetics Conference
賞名
 Best Poster Award of 2011 International Magnetics Conference
受賞論文名,研究題目名または受賞理由
「Examination of an Interior Permanent Magnet Type Axial Gap Motor for the Hybrid Electric Vehicle (ハイブリッド自動車向けIPM型アキシャルギャップモータに関する検討)」

受賞一覧へ
過去の受賞(「広報」ホームページ)