language
注意事項
当サイトの中国語、韓国語ページは、機械的な自動翻訳サービスを使用しています。
翻訳結果は自動翻訳を行う翻訳システムに依存します。場合によっては、不正確または意図しない翻訳となる可能性があります。
翻訳サービスを利用した結果について、一切を保証することはできません。
翻訳サービスを利用される場合は、自動翻訳が100%正確ではないことを理解の上で利用してください。

西牧可織さん(博士1年)がIEEE札幌支部の2012 IEEE Sapporo Section Student Paper Contest, Best Presentation Awardを受賞しました。

受賞日
 2013年1月28日
氏名
 西牧 可織
学年
 博士1年
所属
 大学院情報科学研究科情報 エレクトロニクス専攻 先端エレクトロニクス講座 光エレクトロニクス研究室
授与団体
 IEEE札幌支部
賞名
 2012 IEEE Sapporo Section Student Paper Contest, Best Presentation Award
受賞論文名,研究題目名または受賞理由
「Background Light Reduction Method Using a Binary Phase Plate for Optical Inter-satellite Communication System with Double Phase Conjugate Mirror (2重位相共役鏡を用いた光衛星間通信システムにおける2値位相板による背景光低減手法)」

受賞一覧へ
過去の受賞(「広報」ホームページ)