language
注意事項
当サイトの中国語、韓国語ページは、機械的な自動翻訳サービスを使用しています。
翻訳結果は自動翻訳を行う翻訳システムに依存します。場合によっては、不正確または意図しない翻訳となる可能性があります。
翻訳サービスを利用した結果について、一切を保証することはできません。
翻訳サービスを利用される場合は、自動翻訳が100%正確ではないことを理解の上で利用してください。

宮川拓望さん(修士2年),山本眞史特任教授,植村哲也准教授(他2名)が公益社団法人応用物理学会物理系学術誌刊行センターAPEX編集部のSpotlights論文に選ばれました。

受賞日
 2016年1月25日
氏名 職名/学年
 宮川 拓望 修士2年  山本 眞史 特任教授  植村 哲也 准教授 (他2名)
所属
 情報科学研究科 情報エレクトロニクス専攻 先端エレクトロニクス講座 ナノ電子デバイス学研究室
授与団体
 公益社団法人応用物理学会 物理系学術誌刊行センター APEX編集部
賞名
 Spotlights論文
受賞論文名,研究題目名または受賞理由
「Efficient gate control of spin-valve signals and Hanle signals in GaAs channel with p-i-n junction-type back-gate structure (p-i-n接合型バックゲート構造を有するGaAsチャネルにおけるスピンバルブ信号)」
問い合わせ先
 Tel 011-706-6440, E-mail uemura[a]ist.hokudai.ac.jp (植村哲也)

受賞一覧へ
過去の受賞(「広報」ホームページ)