language
注意事項
当サイトの中国語、韓国語ページは、機械的な自動翻訳サービスを使用しています。
翻訳結果は自動翻訳を行う翻訳システムに依存します。場合によっては、不正確または意図しない翻訳となる可能性があります。
翻訳サービスを利用した結果について、一切を保証することはできません。
翻訳サービスを利用される場合は、自動翻訳が100%正確ではないことを理解の上で利用してください。

本プログラムによる2019年度の学生支援事業として下記1から3の事業を実施します。支援を希望する場合は,各支援実施要項を参照のうえ,所定の申請書を情報科学研究院事務課教務担当あて提出願います。

なお,年度末の会計処理等の都合上,いずれの支援事業についても2020年2月14日(金)を申請期限としますが,特段の事情等により申請期限内に申請できない場合には,情報科学研究院事務課教務担当まで連絡願います。

おって,本事業担当の取組実施担当者(教育企画室)が申請条件を審査し,学院長が予算残額を考慮して支援の可否および支援額を決定します。

  1. 学生旅費支援実施要項

    *対象者:
    博士後期課程学生
    *支援対象期間:
    自らの研究発表等に要する外国旅行であって,2019年4月1日以降に開始して2020年3月31日までに終了するもの(一回限り)。
  2. 学生論文校閲費支援実施要項

    *支援対象期間:
    支援の対象となる論文校閲は,2019年4月1日から2020年3月31日までの期間中に終了(納品)となるもの。
  3. 学生論文掲載料支援実施要項

    *支援対象期間:
    支援の対象となる掲載料(もしくは論文別刷)は,情報科学院又は情報科学研究科に在籍している(あるいは,在籍していた)学生が主として執筆して採択された査読付き学術論文に係るものであって,2019年4月1日から2020年3月31日までの期間中に支払い処理が可能であるもの

申請様式ダウンロード

学生旅費支援 申請期限:旅行開始の4週間前まで

学生論文執筆支援 申請期限:納品から1週間以内(納品前も可)