北海道大学 大学院情報科学院 システム情報科学コース
ディジタル幾何処理工学研究室
Digital Geometry Processing Lab.

Home | Access | Catalog | Link | Contact

2022年度 | 2021年度 | 2020年度 | 2019年度 | 2018年度 |
2017年度 | 2016年度 | 2015年度 | 2014年度 |
2013年度 | 2012年度 | 2011年度 | 2010年度

2018年度 イベント Events



卒業・修了式 (Graduation ceremony)  (Mar. 25th, 2019)

本研究室に在籍した博士1名,修士2年生1名,学部4年生4名に学位記が授与されました.夕方開催した追い出しコンパでは,ジンギスカンを楽しみながら,卒業論文集,修士論文集の授与,卒業修了生からのスピーチなどを行いました.修士2年金山君の幻の同期も参加してくれました.4名が研究室をはなれます.お元気で!

One doctor course student, one master course student and four undergraduates completed their degrees. Congratulations! Farewell party was held and lab's members enjoyed delicious "jingisukan", short speeches from students, and conversations.

精密工学会春季大会 (JSPE Conference) (Mar. 13-15th, 2019)

博士課程学生1名,修士2年生1名,修士1年生4名,学部4年生1名が,東京電機大学千住キャンパスで開催された,精密工学会春季大会学術講演会に参加し,研究発表を行いました.

Seven students attended JSPE spring conference held at Tokyo Denki University, and made research presentations.

jspe conf

受賞 (Award) (Mar. 5th, 2019)

博士課程1年生の森谷君が下記の賞を受賞しました.おめでとう!

氏名: 森谷亮太
職名(または受賞時の学年): 博士1年 
授与団体:一般社団法人 日本写真測量学会北海道支部
賞名: 日本写真測量学会北海道支部 平成30年度学術講演会 優秀発表賞
受賞論文名,研究題目名または受賞理由
 SfM-MVS による効率的で高品質なas-is モデル生成のための最適撮影計画


Ryota Moritani (DC1) was awarded a "Best Presentation Award" from Japan Society of Photogrammetry and Remote Sensing, Hokkaido Branch. Congratulations!

修士論文発表会  (Master thesis)(Feb. 13th, 2019)

修士2年生の金山君が,修士論文発表を行いました.

  • 金山 拓也「市街地MMS計測点群からの建物の高精度セグメンテーションと拡張LODモデリング」

A master course 2nd-degree student made presentations of his master thesis.

  • Takuya Kanayama "Accurate Segmentation and Extended LOD Modeling of Buildings from MMS Point Clouds of Urban Area"

卒業論文発表会  (Undergraduate thesis)(Feb. 12th, 2019)

学部4年生4名が,下記の卒業論文発表を行いました.

  • 阿久津 啓「多重撮影画像の平均化とコントラスト強調による低テクスチャ物体のSfM-MVS再構成モデルの品質改善」
  • 石川 哲朗「レーザー計測に基づく屋内空間as-built CFD解析のための解析格子自動生成」
  • 今井 心一朗「複数TLS点群からのテクスチャ付ポリゴン生成」
  • 木村 兼造「計測品質に基づく異姿勢X線CT計測メッシュの高品質合成に関する研究」

Four undergraduate students made presentations of their undergraduate thesis.
  • Kei Akutsu "Quality improvement of SfM-MVS reconstructed models of weakly-textured objects using multi-shot image averaging and contrast enhancement"
  • Tetsuro Ishikawa "Automatic cartesian grid generation for as-built CFD analysis based on laser scanning"
  • Shinichiro Imai "Generation of Textured polygons from multiple TLS point clouds"
  • Kenzo Kimura "A Study on High-quality Integration of X-ray CT Scan Meshes from Different Poses based on Scan Quality"

博士論文公聴会  (Dissertation Defense) (Jan. 28th, 2018)

博士3年生,浦田君の博士論文公聴会でした.長きにわたる研究成果を,教授の先生方,研究室メンバーの前で堂々と発表していました.博士論文タイトルは以下の通りです.

  • 浦田昇尚 "鋳肌面・機械加工面認識と最適計測計画に基づく鋳造品の高品質リバースエンジニアリングの研究"


A dissertation defense of a doctor course student, Mr. Urata was held. He explained a lot of meaningful results of his research.

  • Akihisa Urata "A study of high-quality reverse engineering of castings based on casting and machining surface recognition and optimized 3D scan planning"

受賞 (Award) (Nov. 14th, 2018)

金井教授が下記の賞を受賞しました.

氏名:Satoshi Kanai, Hideki Sudo, Terufumi Kokabu, Hiroshi Nagaeda, Takayuki Hayashi, Hajime Ohta
授与団体: ICPE 2018 Conference Committe
受賞名: Best Paper Award
受賞講演名: 3D Asymmetry Analysis of Human’s Back Surface for Early Screening of Idiopathic Scoliosis
受賞年月日: 2018年11月14日


Prof. Kanai was awarded a "Best Paper Prize" from ICPE2018 Conference Committe for the research paper entitled  3D Asymmetry Analysis of Human’s Back Surface for Early Screening of Idiopathic Scoliosis in Nov. 14th, 2018. Congratulations!

ICPE2018 (International Conference) (Nov. 13-15th, 2018)

金井教授,MC2金山君そして9月博士号を取得したOBの脇坂氏が,鎌倉プリンスホテルで行われたICPE2018(International Conference on Precision Engineering)に参加して,研究発表を行いました.バンケットでは伝統の?三味線の演奏を楽しみました.

Prof. Kanai, Mr. Wakisaka (OB) and Mr. Kanayama (MC2) attended ICPE2018 held at Kamakura Prince Hodel, and made research presentations. They enjoyed the shamisen performances in the conference banquet.

new member

ACDDE2018 (International Conference) (Nov. 1st-2nd, 2018)

沖縄読谷村の残波岬ロイヤルホテルで行われたACDDE2018(Asian Conference on Design and Digital Engineering)で伊達准教授が研究発表を行いました.

Associate Prof. Date made a presentation in ACDDE2018 held at Zanpamisaki Royal Hotel, Yomitan, Okinawa.

受賞 (Award) (Oct. 27th, 2018)

本研究室修士1年の高橋勇斗君が,下記の賞を受賞しました.おめでとう!

氏名:高橋 勇斗
授与団体: 精密工学会北海道支部
受賞名: 2018年度精密工学会北海道支部 優秀プレゼンテーション賞
受賞講演名: レーザ計測点群からの規則性を考慮した屋内環境モデリング
受賞年月日: 2018年10月27日


Mr. Takahashi (MC1) was awarded a "Best Presentation Prize" from Japan Society for Precision Engineering Hokkaido Branch for their research in Oct 27th, 2018. Congratulations!

精密工学会北海道支部会  (JSPE Hokkaido Branch) (Oct. 27th, 2018)

北海道情報大学で開催された精密工学会北海道支部学術講演会にて,DC3から1名,DC1から1名,MC2から1名,MC1から3名の計6名が研究発表を行いました.ポスター発表でじっくりと討論できました.

Two doctor course student and four master course students made poster presentations of their researches at 2018 Japan Society for Precision Engineering Hokkaido branch meeting held at Hokkaido Joho University.

点群処理専門委員会 (Seminar)  (Oct. 25th, 2018)

10月25日に,東京大学武田先端知ビルで開催された精密工学会大規模環境の3次元計測と認識・モデル化技術専門委員会で,博士1年生の森谷君と修士2年生の金山君が,SfM/MVSのモデル品質改善ならびにMMS点群からの建物モデリングに関する研究発表を行いました.こちら,9月に中止となった精密全国大会の発表を,専門委員会で再募集して実施したものです.

Mr. Moritani and Mr. Kanayama made a presentation of SfM/MVS model improvement and building modeling from MMS point clouds in a seminar of JSPE Technical Committee, held at Takeda Hall, Tokyo University.

new member

歓迎会 (Welcome party)  (Oct. 23rd, 2018)

本間さんと新3年生の歓迎会を研究室ゼミ室で行いました.写真は会の最後に本間さんを囲んでの1枚,まるで若手先生の研究室のよう.

Welcome party for Mr. Honma and new 3rd grade students was held at laboratory. We enjoyed the party until midnight.

new member

新メンバー (New members) (Oct. 16th, 2018)

学部3年生4名が研究室に配属されました.

Four new young students joined our laboratory.

新メンバー (New member) (Oct.1st, 2018)

アジア航測株式会社の本間亮平さんが社会人博士として研究室に加わりました.

Mr. Ryohei Honma from Asia Air Survey joined our laboratory as a doctor course student.

博士号取得 (PhD) (Sep. 25th, 2018)

社会人博士脇坂氏が博士(情報科学)の学位を取得しました.おめでとうございます.夜,送別会を実施しました.送別会が続きました.

Mr. Wakisaka from Shinryo Corp. got a Ph.D in information science. Congratulations!! Farewell party was held and we enjoyed delicious foods, drinks, and funny Akutsu-kun.

new member
インターンシップ成果発表 (Presentation) (Sep.21st, 2018)

長瀬君がインターンシップの成果発表を行いました.SfMにおいて,生成されるモデル品質を下げずに,使用する写真の枚数を減らして処理時間を短縮するための手法の成果について発表しました. 夜は送別会を実施しました.

Mr. Nagase made a presentation of the results of his internship. He developed a method for selecting images useful for 3D reconstruction by SfM. In the evening, we held his farewell party at IROHANIHOHETO near the sapporo station.

新メンバー (New member) (Sep.11th, 2018)

旭川高専から長瀬君がインターンシップでやってきました.研究テーマはSfMにおけるViewSelectionです.約2週間の滞在です.

Mr. Nagase from National Institute of Technology, Asahikawa College joined our laboratory as a short-term internship student. His research theme is a view selection in the SfM, and the duration of the internship is about two weeks.

精密工学会秋季大会 (JSPE Meeting) (Sep.5-7th, 2018)

博士課程3年浦田君,1年森谷君,修士課程2年金山君の3名が,函館アリーナで開催された精密工学会秋季大会に参加しました. 浦田君は1日目に発表できましたが,北海道胆振東部地震により2,3日目の退会が中止となったため,残りの2名は残念ながら発表できませんでした.研究室への地震の影響は湯飲みが一つ落ちて割れた程度で,幸いにも大きな被害なくすみました.お見舞いの連絡をくれました皆様,どうもありがとうございました.

Three doctor and master course students attended the JSPE fall conference held at Hakodate arena. Unfortunately, the 2nd and 3rd days of the conference were canceled due to the Hokkaido Iburi Tohbu earthquake. The damage of the earthquake in the laboratory was very small, one cup was broken.

点群処理専門委員会 (Seminar)  (Aug. 8th, 2018)

8月7-8の二日間,百年記念会館で開催された精密工学会大規模環境の3次元計測と認識・モデル化技術専門委員会で,博士1年生の森谷君がプラント計測点群のレジストレーションとモデリングに関する研究発表を行いました.

Mr. Moritani made a presentation of registration and modeling of laser-scanned point clouds of plants in a seminar of JSPE Technical Committee, held at Centennial Hall, Hokkaido University.

博士論文公聴会  (Dissertation Defense) (Aug. 2nd, 2018)

社会人博士3年生の脇坂氏の博士論文公聴会が行われました.博士論文タイトルは「プラント改修向けas-builtモデル構築のための地上型レーザスキャナの最適配置計画」です. 公聴会では,研究内容に加えプレゼン資料の見易さや分かりやすさなど,参加した学生は沢山のことを学びました.

夕方,皆で緑のビアガーデンに行き,打ち上げを行いました.右の写真は,公聴会を無事終えて晴れ晴れとした脇坂氏,後光がさしてる.

Dissertation defenses of Mr. Wakisaka was held. The title of his research is "Optimal placement of a terrestrial laser scanner for as-built modeling for plant renovation. In the evening, Mr. Wakisaka and Lab members went to a beer garden in Hokkaido University (MIDORINO BEERGARDEN) and enjoyed talking with beers.

受賞  (Award) (Jul. 9th, 2018)

DC1の森谷亮太君が,CAD'18のベストペーパー賞を受賞しました.おめでとう!

氏名: Ryota Moritani, Satoshi Kanai, Hiroaki Date, Masahiro Watanabe, Takahiro Nakano, Yuta Yaamuchi
授与団体: CAD Conference Committee
受賞名: Best Paper Award
受賞講演名: 「Cylinder-based efficient and robust registration and model fitting of laser-scanned point clouds for as-built modeling piping sistem」 受賞年月日: 2018年 7月9日

Ryota Morinita was awarded the "Best Paper Award" from CAD'18 Committee for his paper in July 9th, 2018. Congratulations!

CAD18  (International Conference)  (Jul. 9-11th, 2018)

DC3の浦田君とDC1の森谷君がフランスのパリで開催されたCAD'18の国際会議に参加し,研究発表を行いました.浦田君は,鋳造品の迅速リバースエンジニアリング,森谷君は,レーザ計測点群の高精度位置合わせとモデリングに関する研究を発表しました.パリの街はワールドカップで盛り上がっていたようです(当時準決勝).

Mr. Urata (DC3) and Mr. Moritani (DC1) attended CAD'18 conference held at Paris, France. Mr. Urata made a presentation of rapid reverse engineering of castings and Mr. Moritani gave a presentation of registration and modeling of laser-scanned point clouds of piping systems.

受賞  (Award) (Jul. 1st, 2018)

DC1の森谷亮太君が,2017年春に開催された精密工学会春季大会のベストプレゼンテーション賞(発表次M2)を受賞しました.おめでとう!

氏名: 森谷亮太
授与団体: (社)精密工学会
受賞名: 全国大会ベストプレゼンテーション賞
受賞講演名: 「円筒オブジェクト一致制約を利用したプラント配管系等レーザスキャン点群データの高精度レジストレーション(第4報)」 受賞年月日: 2018年 3月17日

Ryota Morinita was awarded the "Best Presentation Prize" from Japan Society for Precision Engineering for his research presentation in Mar. 17th, 2018. Congratulations!

ICCCBE2018 (International Conference)  (Jun. 5-7th, 2018)

金井教授が,フィンランドで開催されたICCCBE2018に参加して,橋梁のレーザ計測点群からの規格鋼材の自動抽出に関する研究発表を行いました.

Professor Kanai attended ICCCBE2008 held at Finland, and made a presentation of automated recognition and 3D CAD modeling of standardized steel bridge members in a laser scan.

new member

ISPRS TC2 SYMPSIUM  (International Conference)  (Jun. 4-7th, 2018)

伊達准教授が,イタリアのRiva del Gardaで開催されたISPRS TC2 SYMPOSIUMに参加して,点群レジストレーションの研究発表を行いました.

Associate Professor Date attended ISPRS TC2 SYMPOSIUM 2008 held in Riva del Garda, Italy, and made a poster presentation of point cloud registraion.

SparJ出展 (Forum Exhibition)  (May. 22-23rd, 2018)

今年も川崎市産業振興会館にて開催されたSPAR2018J 第14回3次元計測フォーラムにて,研究室の研究紹介とデモを行いました.今年はDC1森谷君とB4三上君が説明員として参加しました.

Mr. Moritani and Mr. Mikami demonstrated our researches on laser scanned point cloud processing in SparJ 2018, held at Kawasaki.

new member

ジンパ (BBQ party)  (May 11th, 2018)

恒例の研究室ジンパを行いました.今年はシステム環境情報と合同で開催し,研究室をまたいでの日本中を飲んでの語らいの場となりました.ちょっと寒かったですが,3年連続晴れました.

We enjoyed Lab's Jinpa (BBQ Party) with conversations and discussions until late at night together with Digital Systems and Environments Lab. It was nice weather.

新メンバ (New members)  (Apr. 2nd, 2018)

高石君,高橋君,山岡さん,FAUZI君の4名が新修士1年生として研究室に配属となりました.また,フランスからの特別聴講学生としてOLLANDO Raphael君が加わりました.

Four master course students and one internship student from France joined our laboratory.