北海道大学 大学院情報科学院 システム情報科学コース
ディジタル幾何処理工学研究室
Digital Geometry Processing Lab.

Home | Access | Catalog | Link | Contact

2023年度 | 2022年度 | 2021年度 | 2020年度 | 2019年度 | 2018年度 | 2017年度 | 2016年度 | 2015年度 | 2014年度 |
2013年度 | 2012年度 | 2011年度 | 2010年度 | 2009年度以前

Publications 2023



学術雑誌論文 (Journal Papers)
  1. Ryosuke Moriya, Satoshi Kanai, Hiroaki Date, Hideyoshi Takashima and Tetsufumi Taichi, Graph Neural Network-Based Finite Element Feature Recognition from B-rep Model, Computer-Aided Design and Applications (Accepted)

  2. 本間亮平, 伊達宏昭, 金井理, MMS取得点群からの道路面における領域・線状型損のベクトルデータ抽出, 精密工学会誌, 89(8), 654-660 (2023)


国際会議 (International Conferences)
  1. Ryosuke Moriya, Satoshi Kanai, Hiroaki Date, Hideyoshi Takashima and Tetsufumi Taichi Graph Neural Network-Based Finite Element Feature Recognition from B-rep Model, Proceedings of CAD'23, 254-259 (2023) doi: 10.14733/cadconfP.2023.254-259

  2. R. Akiyama, H. Date, S. Kanai, and K. Yasutake FOOTPRINT DETECTION OF CEILING EQUIPMENT FROM TLS POINT CLOUDS, Proc. The Fifth International Conference on Civil and Building Engineering Informatics, 465-670 (2023)




国内会議 (Domestic Conferences)
  1. 秋山理穂, 伊達宏昭, 金井理, 安武和成, レーザ計測点群を用いた天井面付属設備の自動抽出−抽出設備のクラスタリングの精度向上−,2023年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集, (C110) (2023/9/15,福岡工業大学)

  2. 後藤仁彦, 伊達宏昭, 金井理, ToFセンサ搭載MRデバイスを用いた屋内環境の迅速再構成−ボクセルの状態確率に基づく再構成手法−, 2023年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集, (C98) (2023/9/15,福岡工業大学)

  3. 守屋遼輔, 金井理, 伊達宏昭, 泰地哲史, 髙嶋英厳,グラフニューラルネットワークを用いた境界表現CADモデルからのFEMメッシュ生成用形状特徴認識手法の開発(第2報)−組合せ形状特徴を持つ学習データセットの効果−,2023年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集, (C86) (2023/9/15,福岡工業大学)

  4. 吉田元輝, 金井理, 伊達宏昭, Cecilia TASCA,SfM/MVSのための最適撮影計画支援システムの開発(第2報)−追加カメラ位置推定方式の改良−,2023年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集, (C102) (2023/9/15,福岡工業大学)

  5. 秋山理穂, 伊達宏昭,金井理, 安武和成, レーザ計測点群を用いた天井面付属設備の自動検出-総合天井伏図作成のための機器ラベル付与-,2023年度精密工学会北海道支部学術講演論文集,p.p.29-30, (A-15) (2023/8/26,北海道大学情報科学研究院)

  6. 安藤啓吾, 伊達宏昭, 金井理, 3次元計測点群MR表示の視認性向上に関する研究,2023年度精密工学会北海道支部学術講演論文集,p.p.69-70, (B-16) (2023/8/26,北海道大学情報科学研究院)

  7. 後藤仁彦, 伊達宏昭, 金井理, ToFセンサ搭載MRデバイスを用いた屋内環境の迅速再構成-状態確率に基づく再構成手法の有効性評価-,2023年度精密工学会北海道支部学術講演論文集,p.p.71-72, (B-17) (2023/8/26,北海道大学情報科学研究院)

  8. 小山大輝, 伊達宏昭,金井理, 陰関数曲面再構成を用いた大規模環境計測点群に対する三角形メッシュ生成,2023年度精密工学会北海道支部学術講演論文集,p.p.21-22, (A-11) (2023/8/26,北海道大学情報科学研究院)

  9. 中田蓮, 金井理, 伊達宏昭, 自由曲面を含むソリッドモデル上からの対称領域抽出,2023年度精密工学会北海道支部学術講演論文集,p.p.59-60, (B-11) (2023/8/26,北海道大学情報科学研究院)

  10. 守屋遼輔, 金井理, 伊達宏昭, 泰地哲史, 高嶋英厳, 境界表現CADモデルからの形状特徴認識における学習データセット改良,2023年度精密工学会北海道支部学術講演論文集,p.p.39-40, (B-01) (2023/8/26,北海道大学情報科学研究院)

  11. 八木理紗子, 金井理, 伊達宏昭,漆館直, 湯浅勝典, SfM/MVSを活用した路肩堆雪部の3次元計測と体積推定手法の開発,2023年度精密工学会北海道支部学術講演論文集,p.p.5-6, (A-03) (2023/8/26,北海道大学情報科学研究院)

  12. 吉田元輝, 金井理, 伊達宏昭,Cecilia TASCA, SfM/MVS再構成のための追加撮影計画支援システムの開発~カメラポーズ推定手法の改良~,2023年度精密工学会北海道支部学術講演論文集,p.p.3-4, (A-02) (2023/8/26,北海道大学情報科学研究院)

  13. 吉田元輝, 金井理, 伊達宏昭,増分的撮影による効率的SfM/MVS再構成のための追加撮影カメラポーズ推定,日本写真測量学会令和5年度年次学術講演会講演論文集, (C-3) (2023/5/18,東京大学生産技術研究所)



受賞 (Awards)
  1. 氏名:吉田 元輝
    授与団体: (公社)精密工学会
    受賞名:2023年度精密工学会秋季大会学術講演会 アドバンスト・ベストプレゼンテーション賞
    受賞講演名:「SfM/MVSのための最適撮影計画支援システムの開発(第2報)-追加カメラ位置推定方式の改良-」 受賞日:2023年9月15日
  2. 氏名:秋山 理穂
    授与団体: (公社)精密工学会
    受賞名:2023年度精密工学会秋季大会学術講演会 ベストプレゼンテーション賞
    受賞講演名:「レーザ計測点群を用いた天井面付属設備の自動抽出 -抽出設備のクラスタリングの精度向上-」
    受賞日:2023年9月15日
  3. 氏名: 後藤 仁彦
    授与団体: 精密工学会北海道支部
    受賞名: 2023年度精密工学会北海道支部 優秀プレゼンテーション賞
    受賞講演名: ToFセンサ搭載MRデバイスを用いた屋内環境の迅速再構成-状態確率に基づく再構成手法の有効性評価-
    受賞日: 2023年8月26日

  4. 氏名: 五月女絢音
    授与団体: (公社)精密工学会
    賞名: 全国大会ベストプレゼンテーション賞
    受賞論文名: 三次元ボディスキャンに基づく個⼈適合⼈体FEMメッシュ⽣成⼿法の開発(第3報) -変形操作の改良および重⼼位置 を⽤いた適合精度検証-
    受賞日: 2023年3月15日

  5. 氏名: 吉田元輝
    授与団体: (公社)精密工学会
    賞名: 全国大会ベストプレゼンテーション賞
    受賞論文名: SfM/MVSのための最適撮影計画⽀援システムの開発(第1報) -スプラットによる近似物体表⾯モデル⽣成とボクセル による追加撮影領域・位置推定-
    受賞日: 2023年3月16日




卒論・修論・博士論文 (Thesis)
【博士論文】
  • 本間 亮平:高精度道路地図整備と舗装面維持管理のためのMMS点群からの道路情報ベクトルデータ抽出